スポンサーサイト

  • 2010.05.29 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


雑記帳 山崎宇宙飛行士の街頭パレード 千葉・松戸(毎日新聞)

 国際宇宙ステーションに約2週間滞在した宇宙飛行士の山崎直子さん(39)が22日、出身地の千葉県松戸市に里帰りし、JR松戸駅周辺の街頭パレードで約1万5000人(市発表)の歓迎を受けた。

 出身中学校では宇宙滞在中に音声交信した生徒と初対面。「顔を見られてうれしい」と笑顔を見せた。報告会で後輩ら約1600人を前に、ビデオやスライドを使って打ち上げから帰還までの体験を語った。

 「子どもたちに体験を話すのが一番の恩返し」と山崎さん。後輩に「宇宙人はいますか」と質問され、首相官邸の方向は見ることなく「きっといるんじゃないかと信じています」と真顔で答えた。【西浦久雄】

【関連ニュース】
山崎飛行士:鳩山首相を表敬訪問
スペースシャトル:行方不明の植物の種子 依然発見できず
山崎直子飛行士:帰国後初会見 「月や火星にも行きたい」
山崎飛行士:優希ちゃん抱きつく 家族と15日ぶりに再会
JAXA:白木理事「誇りに思う」 山崎飛行士帰還で会見

振り込めの詐取金で借金返済受ける 組長を逮捕(産経新聞)
鳩山首相 韓国艦沈没「隣国がとんでもないことを」(毎日新聞)
板垣さん発見15個目の超新星 重力崩壊で最軽量(産経新聞)
社民、連立残留へ…政権内で「県内反対」主張(読売新聞)
アユ漁 解禁…1500人が清流に糸 静岡・興津川(毎日新聞)

官民一体の児童ポルノ対策指示=全国少年課長会議で警察庁長官(時事通信)

 全国警察本部の少年課長を集めた会議が21日都内であり、警察庁の安藤隆春長官は、インターネット上の児童ポルノは将来にわたって精神的苦痛を与え続けるとして「流通・拡散を防止するための官民一体の取り組みを推進する必要がある」と訓示した。
 容疑者が少年の場合の取り調べについて、成人に比べて迎合する傾向にあると指摘。「客観的な証拠や裏付け結果と供述との整合性を捜査幹部が確認するなど、適正な捜査を徹底してほしい」と指示した。 

国会法成立、今国会断念へ 小沢氏示唆(産経新聞)
パロマ事故判決 「ヒロ君の死、無駄じゃなかった」 両親会見(産経新聞)
普天間問題で首相、改めて「5月末までに決着する」(産経新聞)
<COP10>「10月に名古屋」覚えて 地元の認知度7割(毎日新聞)
猫虐待で25歳男書類送検=里親サイトで入手「うるさい」―愛知県警(時事通信)

橋下知事特別秘書のメールは○か×か 自主ルールも対応苦慮(産経新聞)

 大阪府の橋下徹知事が代表を務める地域政党「大阪維新の会」をめぐり、河崎大樹・知事特別秘書が公務時間中に、知事の政党活動について維新の会側とメールのやりとりをしていたことが11日、分かった。知事が「特別秘書には府職員の公務時間帯には政党活動はさせない」と明言したばかりだが、河崎氏は「日程調整をしただけ」と釈明。政治活動と行政事務の境界をめぐって議論を呼びそうだ。

 河崎氏や関係者によると、メールは5月のゴールデンウイーク明けの平日に府庁から維新の会関係者に送信。14日に告示される大阪市議補選で、選挙運動期間中、知事が選挙区入りできる日程を伝えたり、応援演説の弁士との調整を依頼したりする内容だった。

 特別秘書は行政のトップとしての知事の仕事を補佐するだけでなく、政治家としての知事の政治活動を支える役割が与えられている。このため、河崎氏が今回のようなメールを送信すること自体に違法性はないものの、橋下知事は4月21日の定例会見で「府庁の職員と同じような勤務時間中は、維新の会の活動はしないようにいっている」とし、特別秘書の政党活動は、休日や公務時間外に限定する自主ルールを明らかにしていた。

 今回のメール送信を政党活動の一環とすれば、自主ルールを破った形だが、河崎氏は「政治ビラを配るといった活動はしてはいけない。政務の日程調整は職務の範囲内で、今回については問題はないと思う」としたうえで「誤解を招く行為をしてはいけない。対応は本当に難しい」と話した。

 実際、知事が地域政党の代表という異例の立場となったことで、関係者は対応に苦慮しているのが現状だ。

 大阪市議補選の告示は平日。大阪維新の会候補者の出陣式などに特別秘書が知事に随行した場合、自主ルールに抵触しないのかといったことも維新の会関係者が協議中だという。

 一方、対応に悩むのは府職員も同じ。地域政党の名称にもなった「大阪維新」は、府のキャッチフレーズとして、記者会見で知事が立つ背後のボードにも使われてきたが、府の担当者は「府が政党の宣伝をしているという誤解を避けたい」とし、現在は「大阪維新」の文字をはずした。

 大阪維新の会に絡んではこれまで、政治団体資料に、府の担当者が作成した資料が流用されていることが判明。橋下知事が「脇が甘かった。失態だった」と陳謝する一件もあった。

 関係者が心配しているのは、府の税金で給料を受け取っている特別秘書が、選挙に向けた活動ばかりをしていると「税金で選挙運動をしている」という誤解を与える可能性があることだという。

【関連記事】
活動境界あいまい…橋下知事陳謝 府資料を“維新の会”が流用
ひとときの“蜜月”演じる 橋下知事と平松市長、笑顔でパレード
橋下知事と平松市長 バトルまだまだ続く
空席目立つ橋下劇場、知事「飽きられたのかも…」
舛添新党との連携、橋下知事が否定
少子化を止めろ!

クジラの街・太地町住民の毛髪から高濃度水銀(読売新聞)
ショパン166曲を1日で演奏=ピアニストの横山さんがギネス挑戦(時事通信)
週明けから全国的に低温か=気象庁が注意呼び掛け(時事通信)
鳩山首相の祖父墓に塗料「批判は私自身が受ける」(産経新聞)
不明女性、遺体で発見=利根川の水上バイク事故−千葉(時事通信)

尾久の子育てサロン、木曜開催に 荒川区(産経新聞)

 荒川区東尾久の尾久銀座商店街事務所で、平成18年から月に1回開催されていた「おぐぎんざ子育てサロン」が、毎週木曜日に実施されるようになった。

 このサロンでは、子供がおもちゃで自由に遊ぶことができるほか、民生委員児童委員や首都大学東京の学生ボランティアが、子育て中の母親悩み相談に応じるなどしている。

 リニューアル初日の22日には8組の親子が訪れた。利用していた母親は「毎週開催になって通いやすくなった」と話していた。

<はやぶさ>6月13日帰還 7年間45億キロの旅終え(毎日新聞)
屋外でなく「2階に逃げる」も=災害時避難で調査会設置へ−中央防災会議(時事通信)
<雑記帳>ホルモンうどんに韓国記者舌鼓 岡山・津山(毎日新聞)
<地震>発生時の業務継続体制に不安 市区町村は整備約5%(毎日新聞)
<中国>植樹100万本に 万里の長城周辺(毎日新聞)

水俣病 未認定患者救済閣議決定 環境相は全員救済に自信(毎日新聞)

 政府が16日に閣議決定した水俣病未認定患者の救済方針。小沢鋭仁環境相は記者会見で「救済されるべき方が一人も漏れないよう決めさせていただいた」と述べ、全員救済に自信をみせた。患者団体からも「待ち望んだ救済がようやく実現する」と、期待の声が出たが、方針が水俣病の最終解決につながるかどうかはまだ不透明な部分も残る。【西貴晴、結城かほる】

 「全員救済」への最大のポイントは、いかに救済対象を広げられるかだ。方針は「11年末までの申請状況を見極める」と、救済措置の申請受付期間を事実上約1年8カ月とした。これは95年の政治決着で約5カ月間に限定し「潜在患者が積み残された」との批判を踏まえた判断だ。その上で、申請に関する広報の徹底や病状改善に向けた調査研究の進展にも触れ、将来の救済対象者拡大の可能性にも道を残した。

 ただ、方針の土台となる水俣病被害者救済特別措置法(特措法)は「3年以内をめどにした救済対象者の確定」をうたう。偏見を恐れる被害者や、加齢に伴い症状が悪化する患者が3年以内に手を挙げるのか。「ふたを開けてみないと分からない」と、患者団体「水俣病患者連合」(熊本県水俣市)事務局の弘津敏男さんは疑問を呈した。

 一方、患者3団体に団体一時金計31億5000万円が盛り込まれるなど「満額回答」と評価された補償内容。会員数約4000人と最大規模の水俣病出水の会(鹿児島県出水市)には一時金に生活支援施設整備費9億5000万円を合わせた29億5000万円が支給される。これは既に国などと和解で基本合意した訴訟派団体、水俣病不知火患者会(水俣市)と同額だ。

 天草(熊本)や長島(鹿児島)など水俣に近い離島の被害者が通院する際の離島加算(1人1000円)も盛り込まれた。一時金(1人当たり210万円)や療養手当(月1万2900〜1万7700円)と合わせ、3団体とも「満足できる」(尾上利夫・出水の会会長)と評価した。

 だが、原因企業チッソへの公的支援に対しては懐疑的な見方もある。支援は政治決着と同様、県が出資する財団を通じて一時金などの資金を貸し付け、全額を国の財政投融資で賄う仕組み。チッソを患者補償会社(親会社)と事業会社(子会社)に分け、補償終了後に親会社を清算する分社化実現へ一歩近づくことになる。分社化でチッソが消滅後に新たな患者が現れた場合、確実に補償されるかどうかは不透明で、現在チッソから補償を受けている認定患者の間でも不安は根強い。

 会員9人が国や熊本県、チッソを相手に裁判を続ける意向を表明している水俣病被害者互助会(水俣市)の佐藤英樹会長は「加害企業を救済し、わずかな金で水俣病を終わらせようというだけのことだ」と切り捨てた。

【関連ニュース】
水俣病:鳩山首相「改めておわび」 救済策の閣議決定で
水俣病:救済を閣議決定 未認定3万人超対象
水俣病:出水の会、国の救済策受け入れ
水俣病:和解基本合意 熊本地裁で不知火患者会
水俣病:和解へ…闘いに苦渋の決着

遺族ら現場で献花、冥福祈る=長崎市長射殺3年(時事通信)
<雑記帳>猿撃退に虎のぬいぐるみ 愛知・岡崎(毎日新聞)
<ライター火災>回収を検討 福島担当相(毎日新聞)
<訃報>城水元次郎さん81歳=元富士通専務、元NTT常務(毎日新聞)
将棋名人戦、羽生が連勝(産経新聞)

永田町で「八方ふさがり」の舛添氏 人気者との連携に活路を求めたが…(産経新聞)

 自民党の舛添要一前厚生労働相(61)が、「地方分権」をテーマに橋下徹大阪府知事(40)や東国原英夫宮崎県知事(52)との連携を模索し始めた。党執行部批判を繰り返し、党内で勉強会を立ち上げるなど、「ポスト谷垣」と新党結成の両にらみで存在感を高めようとしてきたが、今回の動きの裏には、永田町での不人気により「八方ふさがり」に陥った現状を打破するため、人気のある地方自治体の首長と連携したいという舛添氏の思惑が透けてみえる。

 「地方の活性化で橋下さんも東国原さんも一生懸命がんばっている。こういう人の声を聞いてよりよい政策を作るのが国会議員の本道だ」

 14日、国会内で記者団の取材に応じた舛添氏は、橋下、東国原両氏との連携の意義をこう説明するとともに15日に東国原氏と協議することを明らかにした。

 その上で、両氏との連携は「政策面」でのものだと繰り返し強調、新党結成には「あらゆる可能性はすべてオープンだ。まったく白紙だ」と、今回もお茶を濁した。

 舛添氏は14日夕には静岡市内で開かれた自民党参院議員の会合に出席し、法人税率引き下げなどを大阪が独自に行える「大阪独立国構想」を発表した。しかし、ここでも「新党結成を宣言するんじゃないか、とたくさんのメディアが集まっている」と新党に関する話題をふりながら、核心に迫る発言は避けた。

 舛添氏が各種世論調査で「ポスト鳩山」の最有力に挙げられるのには、学者時代からの知名度に加え、厚生労働相時代に年金記録問題や新型インフルエンザの対応で奔走した姿や党執行部を批判する歯にきぬ着せぬ言動が理由にある。こうした人気を背景に、政界での「下働きをしない」「汗をかかない」という厳しい評価をはねのけ、自民党執行部の刷新を訴えたり、新党結成の可能性を探ったりして首相の座をねらう作戦だったとみられる。

 同時に、党内で昨年末に落選議員らを集めた「舛添政治カレッジ」、今年2月には勉強会「経済戦略研究会」を相次ぎ発足し、地歩を固めようとしてきた。

 しかし、執行部が国会議員を対象に開いた会合に欠席し、選対本部長代理の打診を拒否し、党内での評価はさらに低下傾向にある。参院選前に新党を結成するには公職選挙法の関係から5月2日までの届け出が必要だが、資金がない上に「だれも本気で舛添氏を担いで支えようとはしない」(党幹部)中で同志を探すのも難しそうだ。

 党内では、橋下氏らとの連携は、同氏らの人気も利用するねらいだとの見方がある。自民党の石破茂政調会長は14日、「党内での議論に参加せず、東国原氏や橋下氏と議論するのは政党人としてどうか」と苦言を呈した。

 また、橋下氏は地域政党「大阪維新の会」の結成に集中している。東国原氏も14日、現時点での新党結成を否定。舛添氏の新たな「活路」も暗雲が立ちこめている。

 「政局も何も関係ない。ただテレビに映るためにやっているだけのことだ」

 民主党の渡部恒三元衆院副議長は、舛添氏の動きをこう皮肉ってみせた。

【関連記事】
「政党内で議論しないのは違和感」石破氏、舛添氏に不快感
「東国原、橋下氏とは政策連携」舛添氏、新党にも含み 15日会談へ
舛添氏、15日に東国原知事と会談 参院選で連携か
舛添氏“自民乗っ取り”へ5月決起も、党内では不人気!?
自民党新体制 「舛添氏待望論」に応えよ
外国人地方参政権問題に一石

水面に映る150本の桜=長野県須坂市〔地域〕(時事通信)
<小林市長選>元副市長の肥後氏が初当選 宮崎(毎日新聞)
子供のライター遊び防止へCR機能 規制浸透に時間 親の注意は不可欠(産経新聞)
<事業仕分け>川端文科相が枝野刷新相に苦言(毎日新聞)
「友愛」で日本は守れない 岡田外交“不作為”の意味 (産経新聞)

山崎さん、着物姿ですし振舞う 野口さんも手伝う(産経新聞)

 国際宇宙ステーション(ISS)に滞在する宇宙飛行士、山崎直子さんと野口聡一さんは14日午後(日本時間15日午前)、他のクルーに振る舞った。

 すしが日本の伝統料理であるためで、さらに山崎さんは支援者から贈られたというピンクの着物姿で、日本的な華やかさを演出していた。

 宇宙航空研究開発機構によると、この日のセレモニーのために、野口さんがマグロやエビなどのすしネタを持ち込んでおり、山崎さんがしゃもじですくったご飯をのりの上に乗せ、野口さんがスプーンで具を入れて、海苔を巻くという作業を繰り返した。

 とはいえ、無重力状態のため、ご飯やのりが浮かび上がるトラブルも起き、二人はすし作りに悪戦苦闘しながらも、通常のシャトルの作業とは違ってリラックスしながら、笑顔を浮かべて楽しんでいた。 

【関連記事】
[フォト]悪戦苦闘しながらすし作りを楽しむ山崎さんと野口さん
山崎さんの宇宙用髪留め、大磯の女性がデザイン
宇宙飛行士の妻のため…“主夫業”歩んだ山崎大地さんのイバラ道
「早く先輩のように」訓練中の飛行士候補3人
「宇宙から愛をこめて」山崎さんが家族に初メール

収納ケース内女性遺体 殺人容疑で女を再逮捕「殺していない」(産経新聞)
古里の新聞が認知症緩和 専門家「回想法が脳を刺激」(河北新報)
野口さん、物資コンテナ入室=山崎さんが搬送責任者(時事通信)
ヒト属祖先? 新種猿人 南アフリカ、190万年前の化石(産経新聞)
立体駐車場から車転落=男性2人心肺停止−大阪(時事通信)

<砂川事件>「跳躍上告検討」など外務省公開文書に協議内容(毎日新聞)

 東京都砂川町(現立川市)にあった米軍立川基地での「砂川事件」(1957年)を巡る情報公開請求に対し、外務省が一転して文書を開示した問題で、請求者の元被告らが8日記者会見し、文書の内容を明らかにした。米軍駐留を違憲とした「伊達判決」(59年)について、当時の外相が控訴を経ずに上告する「跳躍上告」の検討を駐日米大使に伝えたり、大使が外相に上告審の見通しを尋ねるなどした内容で、日米が違憲状態の早期解消を狙い協議したことが裏付けられた。

 文書は、伊達判決2日後の4月1日の「藤山大臣在京米大使会談録」。日本側は藤山愛一郎外相ら4人、米側はマッカーサー大使ら3人が出席した会談が記録されている。

 会談は日米安保条約改定作業のためと推測され、藤山外相は冒頭で伊達判決に触れ、「改定交渉は引き続き継続する」と明言。「最高裁に直接、上告するか検討中」としている。大使は上告審の見通しを尋ね、外相は「優先的に扱うと聞いているが、3、4カ月はかかる」と答えている。

 伊達判決を巡っては08年4月、大使が判決翌日に外相と会い、跳躍上告を勧めたことが米側公文書で判明している。今回、その会談録は開示されず、元被告の土屋源太郎さん(75)は「この1通しか文書がないというのはあり得ない。再度請求したい」と述べた。元被告の坂田茂さん(80)は「もっと重要な文書が出てくるよう命ある限り闘いたい」と力を込めた。【野口由紀】

【関連ニュース】
砂川事件判決:日米密談の文書存在 外務省が一転開示
中国毒ギョーザ:中国政府から容疑者逮捕の連絡…外務省
日米密約:外務省有識者委員らを招き質疑 衆院外務委
日米密約:「破棄」文書、外務省が調査へ
日米密約:守秘義務に違反せず 元外務省幹部証言

地元の了解「政府に任せて」=岡田外相、米国防長官に約束(時事通信)
<京都大>「自由をはき違えないで」 入学式で学長がクギ(毎日新聞)
<北海道4児死亡>車内に使い捨てライター、紙に引火か(毎日新聞)
自民参院候補にネット殺害予告=脅迫容疑で34歳男書類送検へ−警視庁(時事通信)
LED電球で「受信障害」苦情、街路灯交換へ(読売新聞)

<囲碁>山下・井山がプレーオフ…本因坊戦リーグ(毎日新聞)

 第65期本因坊戦リーグ(毎日新聞社主催)の最終7回戦の4局が1日、東京と大阪の日本棋院会館で行われ、山下敬吾天元(31)と井山裕太名人(20)が6勝1敗の成績で並んだ。2人は羽根直樹本因坊(33)への挑戦権をかけて、5日に東京の同会館でプレーオフ対局を打つ。

 山下は結城聡九段(38)に快勝し、井山は武宮正樹九段(59)の粘りを振り切った。プレーオフではどちらが勝っても、本因坊初挑戦となる。

 高尾紳路九段(33)と張栩棋聖(30)はリーグに残留。山田規三生九段(37)、武宮、結城、三村智保九段(40)の4人は陥落した。【金沢盛栄】

(左が勝ち、△は先番)

△山下天元中押し結城九段

(6勝1敗)(2勝5敗)

△張 棋聖中押し山田九段

(4勝3敗)(2勝5敗)

高尾九段2目半△三村九段

(5勝2敗)(2勝5敗)

井山名人中押し△武宮九段

(6勝1敗)(1勝6敗)

【関連ニュース】
囲碁:飛田さんが女流アマ選手権初優勝
囲碁:張栩が棋聖奪取 7冠制覇
民主党:小沢幹事長と菅副総理 囲碁対局実現に政界が注目
囲碁:プロ棋士の卵 厳しい修練に耐え、夢は世界トップ
囲碁:小5の藤沢里菜さんが棋士試験合格 史上最年少で

水俣病訴訟 午後に和解合意(産経新聞)
総務相「今後はツイッターの取り扱い慎重に」(読売新聞)
中曽根元首相「外務省から密約の説明受けた」(読売新聞)
10年度診療報酬改定、4月実施危ぶんだ時期も(医療介護CBニュース)
<スギ花粉症>地域差20倍、有病率の最高は山梨の44%(毎日新聞)

エキスポ跡地 農業体験公園オープン 1年限定「自然に優しい生活発信」(産経新聞)

 閉園した遊園地・エキスポランド跡地(大阪府吹田市)に27日、野菜栽培などができる農業体験公園「ファームエキスポ」がオープンした。土地を所有する独立行政法人・日本万国博覧会記念機構が廃止となるまでの1年間だけの利用となるが、テーマパーク構想などを打ち出す大阪府の橋下徹知事に対し、運営する社団法人・日本農業協会(東京都)は「自然とふれあえる施設こそ万博公園らしい」と、2年目以降の事業継続にも意欲をみせている。

 ファームエキスポは、約20ヘクタールの跡地のうち北側の約4ヘクタールを利用。アスファルト上に土を盛って作った畑や、遊園地当時のプールを利用した田んぼで、野菜栽培や田植えを体験できる。なにわ野菜の直売所やレストランもあり、協会は「『食と農』というテーマで農業の魅力や自然に優しい生活を発信したい」という。

 しかし、万博機構は「府の了解」を前提に、平成22年度末までの廃止が閣議決定されているため、とりあえず1年だけの時限オープンとなるが、日本農業協会は年間約40万人の入場者と約5億円の売り上げを見込んでいる。

 オープン式典で協会の岡田憲和常務理事(43)は、「エキスポ40年という節目の年に、この場所を大阪の食と農を考えるきっかけの場所にしたい」とあいさつし、地元の中学生らと畑でくわ入れをした。

 跡地利用をめぐっては、橋下知事が米映画大手パラマウント・ピクチャーズのテーマパーク誘致を目指しているが、岡田氏は「ハードで人が集まる時代ではなく、心に訴えるソフトが必要。できれば2年目以降も事業を継続したい。橋下知事とも直接交渉したい」としている。こうした動きについて、万博機構は「私たちは見守るしかありません」とコメントしている。

【関連記事】
パラマウント誘致にご執心 橋下知事が怒鳴りつけた相手とは…
どうなる万博跡地 橋下知事が府独自の活性化案を策定
米映画大手・パラマウントの窓口が橋下知事のパー券を購入
エキスポランドの跡地利用、いまだ決まらず
エキスポ跡地のパラマウント・リゾート大阪 「初年度で黒字目指す」燦キャピタル社長

Cookieからの刺客・藤末さくらが月刊ヤンジャンに登場
日米同盟基軸「揺るぎなく継続」=防大卒業式で訓示−鳩山首相(時事通信)
<阿久根市長>報告会に乱入 反市長派議員に「ばーか」(毎日新聞)
普天間移設2案、岡田外相が米大使に提示へ(読売新聞)
参院選公約に「国民の声」反映=4月からタウンミーティング−民主(時事通信)

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
クレジットカードのショッピング枠を現金化
無料 ホームページ
ネットビジネス
クレジットカード現金化
ショッピング枠現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 雑記帳 山崎宇宙飛行士の街頭パレード 千葉・松戸(毎日新聞)
    AtoZ (08/27)
  • 雑記帳 山崎宇宙飛行士の街頭パレード 千葉・松戸(毎日新聞)
    ゴリ (05/08)
  • 雑記帳 山崎宇宙飛行士の街頭パレード 千葉・松戸(毎日新聞)
    とろろいも (01/14)
  • 雑記帳 山崎宇宙飛行士の街頭パレード 千葉・松戸(毎日新聞)
    桃医 (01/08)
  • 雑記帳 山崎宇宙飛行士の街頭パレード 千葉・松戸(毎日新聞)
    道隆 (01/05)
  • 雑記帳 山崎宇宙飛行士の街頭パレード 千葉・松戸(毎日新聞)
    タンやオ (12/31)
  • 雑記帳 山崎宇宙飛行士の街頭パレード 千葉・松戸(毎日新聞)
    ポリエモン (12/22)
  • 雑記帳 山崎宇宙飛行士の街頭パレード 千葉・松戸(毎日新聞)
    ちょーたん (12/13)
  • 雑記帳 山崎宇宙飛行士の街頭パレード 千葉・松戸(毎日新聞)
    夜沢課長 (12/09)
  • 雑記帳 山崎宇宙飛行士の街頭パレード 千葉・松戸(毎日新聞)
    俊之 (12/04)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM